2008年06月28日

海さんと対決!

へっぽこさんにお誘いいただいてB.F.Dへ遊びに行ってきました。
サルーキを中心にサイト飼いが集まって、なにやらキャンプが開催される所へ、
便乗して一緒に遊ばせていただきました。

DSC_00731.JPG
今日はライルと海ちゃんの対決の日なのです。
(今回の写真はライルと海さんが多いかも…)


続きを読む

ニックネーム ちろるまま at 23:56| Comment(8) | ウィペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

散歩

曇り空で寒いくらいの風が吹いていたので、昼過ぎに散歩に出ちゃいました。
公園まで車で行って、しばらく歩いたら日が出てきちゃった。
途端に暑さが〜あせあせ(飛び散る汗)
風だけは止まずに吹いていたけど、アスファルトからはすぐに熱気が。
できるだけ土の上、日陰を選んで歩く。


TS360014.JPG
ライルは松ぼっくりやら雑草やら拾い喰いが激しいので、
ディスクを咥えさせてみました(笑)


TS360017.JPG
時々「いいの持ってるねぇ〜」なんて声を掛けてやると
素直に喜び、テンションアップ!
ずっと咥えて歩いてました。

チロルだと、こうはいかない。
途中で飽きて、無言で捨てる。
おだてればおだてるほど、シラケ顔になります。


TS360016.JPG
途中、水を飲ませて、木陰で休憩。
体に水をぶっかけてやり、早めに切り上げました〜。
ニックネーム ちろるまま at 22:10| Comment(7) | チロルとライル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

仲良しさん?

以前のチロルとライルのバトル
かなり激しいものでした。


最近撮ったものがコレ↓



絡み方が穏やかになったわぁ…
ニックネーム ちろるまま at 23:44| Comment(12) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

ワンコと一緒におやつタイム

DSC_00686.JPG
バナナを放置してたらぶちぶち模様になってしまったので、
「バナナブレッド」を作ってみました。


DSC_00687.JPG
バナナの甘みに蜂蜜ちょっぴり、甘さ控えめで作ったので
ワンコにも少しだけお裾分け。



待てだよ〜

DSC_00688.JPG
「まだ?まだ?早くぅ〜」


DSC_00689.JPG
「母ちゃんは、すんなりヨシって言わないからね。我慢我慢。」


DSC_00690.JPG
「姉ちゃんのが多くない?」




ヨシ!!

DSC_00691.JPG
「ヨシ」を聞いて、慌ててがっつくライル。
チロルはまだ待ってます。
カメラを構えながら「ヨシ」と言ったから…
チロルは目を見て「ヨシ」と言ってあげないと食べません。


DSC_00692.JPG
再度、目をみて「ヨシ」
早く食べないと、横取りされるよ。
おいちかったかしら〜??
ニックネーム ちろるまま at 23:37| Comment(11) | チロルとライル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

おもちゃカミカミ

DSC00972.JPG
おもちゃカミカミ、「ラストフレンズ」を見ている犬
「ラストフレンズ」、銚子にロケに来てたのねぇ。
ドッグランのあるマリーナ付近とかが映ってたわぁ。
ちょっと瑛太好きなので見たかったかも。


銚子ドッグランで7月にタイムレース開催らしい。
と言ってもチロルはレースでウィにあるまじきタイムでしか走らないし。
全犬種ハンデ戦だと相手がかなり有利なのだ。
というわけで、トーナメントに出る気なんかしませんわ。
暇だったらライルを記録会に出しに行ってみようかな〜。
ニックネーム ちろるまま at 23:59| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ちょっと負傷中

3日ほど前、公園でボール遊びをしていたら、チロルが右前脚を浮かせて戻ってきた。
確認しても「ちょっと捻ったのかな?」という程度で、また普通に走っていた。
しかし、再度びっこをひいて歩くチロル。
よく確認すると指の間が内出血している。

遊びをやめて、家へ帰って再確認。
内出血して腫れているものの、触っても痛がらず、骨がプラプラしてるわけでもない。
室内でも普通に歩いているので様子を見ることにした。

内出血もそんなに酷くなく、翌日には血の色は目立たなくなっていた。
だけど、今日になっても腫れだけが残る。
「ポッキリ折れてないだけで、もしヒビが入っていたら?」と心配になり
病院へ行くことに。

病院で受付を済ませ待っている間、恐怖のあまり背中から大量のフケが出るチロル。
順番が来てそれまでの経緯を話して、診てもらう。

先生 :「腫れているねぇ。それに腫れのある指が普通より外を向いてない?」

自分で観察していた時には気付かなかったけど、腫れた指の爪が外を向いている。

先生 :「骨折してなくても、関節部分で骨がずれている可能性が怖いので
レントゲン撮っていいですか?」


もちろん、そのために連れていったのでお願いした。
レントゲン撮影する間、待合場所に戻り、しばし待つ。
その間、「直ぐに病院へ来るべきだった」と後悔…

レントゲン撮影が終わって、先生はパソコンモニターで写真とにらめっこ。
(今ってレントゲン写真もパソコンで見るのね…拡大できたり、とても便利だ。)

しばらくしてから再度呼ばれて説明を受けた。
先生はパソコンモニターをしばらく見ていたので、結果が良くないのかと
ドキドキしたけど「骨はまったく異常なし」でした。

「はぁぁ〜よかったぁぁ〜」と一安心。

指が若干横を向いているのは元々なのかも…という事に落ち着きました。
チロル、普段の立ち姿見ても、足が曲がってるもんね。
でも焦りました。

今回、骨折などなかったから良かったけど、やはりさっさと病院へ行くべきでした。
下手くそながらもドッグスポーツをやっているなら尚更。

それから…ボール遊びはチロルには合っていないのかも。
投げ方が下手なのか捕り方が下手なのか、ディスクではしない怪我をボールでする。
ボールよりディスクの方が好きみたいだし、ボール遊びはしなくてもチロル的にも問題なし。
封印するほうが無難な気がする。
もちろんディスクでも怪我のリスクはありますけどね。

DSC 006.jpg
「疲れた…」


余談:
レントゲン室から出てきたチロルが異臭を放っていた。
恐怖のあまり、肛門腺液噴出したらしい。
先生達は何も言わず。
気付かなかったのか、分かっていてあえて何も言わなかったのか謎である。
帰りの車は肛門腺液の臭いで…窓開けて帰ったけど。
恐怖でどっと疲れたチロルは、家に着くなりシャンプーまでされるはめになったのでした。
おつかれさん。
ニックネーム ちろるまま at 22:32| Comment(16) | チロル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

ウィペットトーナメント観戦

DSC_0676.JPG

すいらんグリーンパークで行われたウィペットトーナメントを観戦しに行ってきました。
朝、起きたらお天気が微妙、雨が降りそう。
家を出る頃は降っていなかったので、行っちゃいました。
しかし、移動途中から雨は降り出し、茂原に近付くにつれヒドくなってきた…
レースに出てもいないのに遊びに行ってるのは、うちくらいだろうね。


続きを読む(写真多いです)
ニックネーム ちろるまま at 23:11| Comment(24) | ウィペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

しつけ教室&アジリティ教室

ドッグランでのしつけ&アジリティ教室に、ライルとちろぱぱで参加してきました。

夫婦&犬達で出掛けるとチロルもライルも、私と離れたがりません。
フリスビー大会でも、初めの頃チロルに「なんでこのヒトとやるの?」と
拒否られていたダンナ。
そうならない為にもライルとダンナで絆を深めてもらいたい。

レッスンを見たかったのですが、私が行くとライルが集中しないだろうと思い、
私とチロルは家でお留守番。

参加者十数名程でレッスン!
しつけのレッスンは「座れ」、「伏せ」、「リーダーウォーク」
アジは「ハードル」、「トンネル」、「スラローム」、「ドッグウォーク」

それぞれ犬への教え方を習って実践してゆく。
しつけの方も初歩的な事ながら出来ていないことも多く、勉強になったようだし、
アジも以前から少し興味があったので楽しくできたみたい。

アジって興味があっても、いきなり訓練所の門を叩くのはなかなか…
フリ大会に出ている我が家でも、そう思うのだから沢山の人達がそうなんじゃないかな?
ドッグランで低価格で教室を開いてくれるのは、興味を持つ人も増えるでしょうし、
きっかけとして入り易い!有難いです。

ちなみにラン入場料込みで¥2000のレッスン料、一日何回レッスンを受けてもいいのです。
まぁ、そんなに何回もレッスンするのもムリかもしれませんが、良心的な料金だと思います。
ライルはまだ仔犬だし、集中力が続かないだろうというのと、暑さも気になる季節なので
1レッスン後、少し遊んで帰ってきました。

フリとアジ、両立するのは難しい(家計的にも)と思うけど、
今まで以上に興味津々になった私達なのでした。


DSC00962.JPG

レッスン時に飼い主が貼るネームシール、ライルに貼ってみた。
今日で生後5ヶ月。
体重は7.2kgになりました。
ニックネーム ちろるまま at 21:41| Comment(5) | ライル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

ちょんまげちゃん と どん子ちゃん

J家のパピー、琥珀ちゃんと初めて会えました。
父はJくん、母は紅ちゃんです。
ちょんまげちゃんとニックネームがついて皆から呼ばれてます。
Jパパは何度も「ちょんまげじゃねぇ」と叫んでおりましたねぇ(笑)

DSC_0545.JPG
ちょんまげの由来はこのサムライみたいな毛の模様からです。

DSC_0607.JPG
「ちょんまげちゃん」と「どん子ちゃん」、並んで写真撮影。

DSC_0608.JPG
ライルより1ヶ月あとに生まれた琥珀ちゃん。
既にライルを追い越す成長ぶり。

DSC_0610.JPG
性格の良さと悪さがそれぞれの表情に…
可愛いなぁ、琥珀ちゃん。
ワルイ顔してんなぁ、ライルちゃん。

連れてきていなかったJ家の他の仔犬と共に、
これからの成長が楽しみです♪
ニックネーム ちろるまま at 23:45| Comment(11) | ライル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

JFA千葉ポ大会 応援のはずが…

ウィ軍団の応援へ千葉ポへ。
10時頃に到着して、お仲間に挨拶!
応援しつつ、公園内を散歩して、人工浜で遊んで…という予定が、
「今日のくらいの暑さなら大丈夫かも…」と欲が出て私だけ当日エントリー。

DSC_0536.JPG
える家のタープに居候させてもらいました。
クレートは1個しか持ってこなかったので、ライルはイス待機。
この態度のデカさは何?





続きを読む
ニックネーム ちろるまま at 22:58| Comment(5) | フリスビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする